知覚の差

 上のアニメは、平成19年3月に放送された「世界一受けたい授業」でやっていた錯覚の現象を再現したものです。
 灰色と白色のストライプの背景の中を白と黒の長方形が動いています。白い長方形は黒よりも遅れて動いて見えます。でも、それは錯覚で本当は同じ速さで動いているのです。背景がストライプのために動きが違って見えるのです。背景を単一にした場合はここをクリックして見て下さい。
 視覚は大脳で生じますが、大脳での視覚に関する情報処理はコントラストが大きいものほど速く、コントラストが小さいと処理に時間がかかるためにこのような錯覚が生じるそうです。
 これはすごい。


-------- SHARP EVAアニメータ プラグインが必要です --------
・プラグインはここ からダウンロードしてください。