光合成のしくみ概略(1)



下に解説があります。


------- SHARP EVAアニメータ プラグインが必要です --------
・プラグインはここ からダウンロードしてください。

解説
 このアニメは光合成のしくみを簡単にイメージしたものです。したがいまして、各反応段階についてはかなり省略しています。また、アニメ中のグルコース分子は単純に原子を並べただけで原子の結合状態を正確に表してはいません。この点、ご注意下さい。

 このアニメを見て、光合成には「水分子の分解」と「二酸化炭素の固定」の2段階があることが分かれば良いと思います。



 「水分子の分解」は葉緑体のチラコイドで行われ、光エネルギーによって酸素原子と水素原子に分けられます。酸素原子は2つが結合し酸素分子となって葉緑体から出て行き、水素原子は水素受容体に結合し「二酸化炭素の固定」に使われます。1分子のグルコースを作るためには12分子の水分子が必要でそれから6分子の酸素分子と24個の水素原子が生じます。



 「二酸化炭素の固定」は葉緑体のストロマで行われ、二酸化炭素が水素原子で還元され、グルコースが合成されます。1分子のグルコースを作るためには6分子の二酸化炭素分子が必要です。この6分子の二酸化炭素分子中の酸素原子6個は不要なので水分子となって処理されます。