岡崎フラグメント2



  「岡崎フラグメント1」の続きです。要所に解説を表示しました。各段階の図を見ながら関係する用語を確認できます。
 このアニメではDNAポリメラーゼの種類を区別しました。リーディング鎖をつくるDNAポリメラーゼ「1」(本来はT)をラギング鎖をつくるDNAポリメラーゼには「3」(本来はV)をつけましたが普通は省略されています。ちなみにこれらのDNAポリメラーゼを分離精製したのはコーンバーグです。